SnowManに歌割り格差ある?メインボーカルから歌下手すぎまで上手い順にまとめてみた!

SnowManに歌割り格差ある?メインボーカルから歌下手すぎまで上手い順にまとめてみた!音楽
スポンサーリンク

ジャニーズの中で、飛ぶ鳥を落とす勢いで人気が出ているアーティストといえば、SnowManです。

ところが、歌割り格差があるのではないかとファンの間で囁かれ始めているようです。

もしも!SnowManに歌割り格差があるのであれば、ファンにとってとても残念です。

他にも、悲しい事にこんな噂もあります。

「SnowManのメインボーカルって歌下手すぎじゃない?」 「SnowManって歌下手すぎって思うのは私だけ?」など…(泣)

「ひぇ~~ん(泣)」ですよね…。

ちなみにファンの方々以外は、SnowManのメインボーカルがいったい誰かご存知でしょうか?

この記事を読めば…。

  • SnowManに歌割り格差の実情
  • SnowManの中で歌が上手い順位を知りたい!
  • 自分が推している人の歌の上手い順位を知りたい!

など、今までもやもやしていた事がすっきりするでしょう!

 

スポンサーリンク

SnowManに歌割り格差ある?

SnowManの歌割り格差ですが、あるようです。

実際にはSnowMan9人とも実力があるので、競争が激しいのが現状です。

SnowManは9人もいるグループなので、歌割りは相当悩ましいところです。

次にレコーディングする曲がどんな曲調なのか、誰の声で歌わせるのか、強いては誰の声が一番その曲調に合っているのか考えなければいけません。

一人で歌うのか二人、それ以上なのかによっても変わってきます。

テレビ収録やライブで歌うことがあれば当然、歌っている人の顔が画面に写し出されるのでファンにとっては好きなメンバーの顔をより多く見たいです。

例えば、新曲が発売されて楽しみにしていたはずが、聞いて見たら好きなあの人の声が聞こえない、歌う箇所もない、もしくは少ないのであれば自然とテレビやライブ画面に写し出されないことになります。

ファンは1秒でも多く、好きな人の声が聞きたいし顔が見たいのです。

次に、SnowManの歌割り格差の実情をみていきましょう。

 

SnowMan歌割り格差の実情は?

4thシングル『HELLO HELLO』をリリースしたあたりから、歌割りの格差があると囁かれ始めました。

1stアルバム『Snow Mania S1』に収録されている『EVOLUTION』では、阿部亮平さん・深澤辰也さん・宮舘涼太さんの声が聞こえないと言われています。

1stアルバム全体を聞いても、9人平等に歌割りをされている感じはなく、やはり阿部亮平さん・深澤辰也さん・宮舘涼太さん・佐久間大介さんの声が少ないと言われています。

特に、阿部亮平さんが歌うパートが少ないです。

ファンは、後から加入してきたメンバーが優遇されていて、オリジナルメンバーに歌わせて欲しいと思っています。

こんな悲痛な声もあります。

・昔の6人だった頃のオリジナル曲の歌割りまで変えられたらファンを辞める。

・阿部亮平さんのソロパートが欲しい

・『縁-YUAN』は、『白蛇:縁起』日本語吹き替え版の声優を務めた佐久間大介さんにもっと歌って欲しい

歌割りの格差は今後、改善されていくのでしょうか。

そして、ファンの声は届くのでしょうか。

次はメインボーカルのことについてです。

 

SnowManのメインボーカルは?


Snowmanのメインボーカルは、渡辺翔太さんです。

最近はやりの塩顔イケメンで歌やダンスパフォーマンスではかっこよくクールにこなす一方で、勉強が苦手で、バラエティでは天然発言で周りを笑わせる5歳児みたいなバブさを持ち合わせています。

可愛らしさと真面目に仕事をこなす姿にファンは彼の虜になることはもちろんのこと、美容ヲタクとしても有名で女子力の高さには圧倒されます

 

SnowManのメインボーカル

渡辺翔太さんは、なぜ歌が下手と言われてしまうのでしょうか?

『交差点』という曲を聞いてみると、特に目立って下手ということではないですが、聞く人によっては癖が強めで音が外れて不調音に聞こえてしまう場合があります。

ファンはテレビ収録やライブではCDと同じように歌って欲しいと思っているのにアレンジしてしまい、かえって下手と思われています。

次は、歌が下手すぎる人はいるのかについてです。

 

SnowMan歌下手すぎな人は?


SnowManには、歌が下手すぎる人はいません。

職人集団とも言われている彼ら、あれほどの激しいダンスパフォーマンスを踊りながらでも、歌えるアーティストは他にいるでしょうか?

では、なぜSnowManは歌が下手と言われてしまうのか?

詳しくみてみましょう。

 

SnowMan歌下手すぎな人いる?

曲と口が合ってないように見えるので口パクではないか、歌をかぶせているのではないかという疑惑が浮上しているからです。

見る人によって多少の違いはありますが、SnowManのこちらの動画を見てみて下さい。

 

Snow Man 『D.D.』

口パク、歌にかぶせる風に演出して、キレのある激しいいダンスパフォーマンスをみせ、歌うところはしっかり歌いあげています。

まったく歌うことなく踊りに集中している人、踊らずに歌に集中している人がはっきり別れているグループがありますが、彼らはみんな歌もダンスパフォーマンスも両立しているので凄いところです。

では、SnowMan9人の中で誰が特に歌が上手いのでしょうか?

個人的にランキングにしてみました。

一人一人の特徴もご覧ください。

 

SnowManの歌上手い順にまとめてみた!

SNSやネットを参考にして、歌上手い順にまとめました。

自分が推している人が、どのくらいの順位なのかも気になりますよね~。

ランキングが低くても個々の長所を生かせば、きっと今後の新曲は輝いているでしょう。

9人共上手なので非常に順位をつけづらいですが、動画付きでまとめてみました。

あなたの予想は?

 

SnowMan歌上手いNo.1:渡辺翔太

メインボーカル渡辺翔太さん、さすがの1位確定です。

激しいダンスパフォーマンスでも力強い歌声はブレません。

 

SnowMan歌上手いNo.2:岩本照


岩本照さんはラップパートを担当しながらも、バラードではしっかり聞かせる歌声を持っています。

御存じの方がも多いかと思いますが、岩本照さんの体形はバッキバッキの筋肉質ですが甘い歌声も持っているので、ギャップにやられてしまうファンも多いです。

 

SnowMan歌上手いNo.3:佐久間大介

佐久間大介さんは声優を務められる程、元々の声が綺麗です。

特に高音がうまく歌えます。

愛嬌のある人柄のうえ、ダンスも声も綺麗だなんて…。

惚れるしかないっ!(笑)

 

SnowMan歌上手いNo.4:深澤辰也

深澤辰也さんと岩本照さんのレア画像発見!(笑)

深澤辰也さんは、優しくて落ち着きのある歌声を持っています。

ファンやスタッフへの対応が優しいと評判なので、歌声にも影響してるのかな…。

 

SnowMan歌上手いNo.5:宮館涼太

宮館涼太さんはエレガントなパフォーマンスに加え、気品ある歌声を持っています。

音程が急に変わってもブレず安定して歌えます。

 

SnowMan歌上手いNo.6:阿部亮平

阿部亮平さんは下のハモリを担当する事が多く、ソロパートは少なめですがブレない歌声と安定した歌唱力の持ち主です。

大学院を修了し気象天気予報の資格を持ち、インテリアイドルとしても活躍しています。

 

SnowMan歌上手いNo.7:目黒蓮

俳優やモデルとしても活躍している目黒蓮さんは、情熱的でかっこよくクールに歌いあげます。

記憶に新しい2021-2022ジャニーズカウントダウンではセクシー5として嵐の『One Love』をセンターで披露しました。

まっすぐで透き通った歌声はSNSでも話題になりました。

下のハモリが特に得意な彼は、ソロパートが少ない傾向にある為、ランキングは低めで    す。

ランキングくんは7位ですが、『360m』の再生回数は1000万回越えなので実力はあります。

 

SnowMan歌上手いNo.8:向井康二

関西Jr.からセンターを務めている向井康二さんは、バラエティでは関西のノリなのにダンスパフォーマンスや歌になるとカッコいい一面が見れます。

逆にそういったギャップがあるので、ランキングは低めなんでしょうか。

 

SnowMan歌上手いNo.9:ラウール

身長が190cmもあるラウールさんは、モデルとしても活躍しています。

ダンスの世界大会で準優勝している経験があるので、歌よりもダンスパフォーマンスが得意です。

歌声は可愛いですが、ビジュアル&ダンスはカッコよさはハイスペック!

 

まとめ

SnowManの歌下手すぎや歌上手い順について、調べてみましたがいかがでしたか?

SnowManの歌振り格差があるのは事実のようですが、決して歌下手すぎで歌振り格差がある訳ではありません。

なぜなら曲調や雰囲気に合わせて、彼ら一人一人が持つ特徴を生かしているからです。

9人が一緒に歌っている姿が、一番ファンにとっては最高に幸せでしょう。

メインボーカルの渡辺翔太さんは歌が下手すぎるのではなく、彼独自の癖やアレンジが気になるのでしょう。

歌が上手い人順では、1位に輝いているのでメインボーカルにふさわしい実力はあります。

SnowManの中で歌が下手すぎる人はいません。

歌が上手い順はどのグループにもありますが、歌が得意な人やダンスパフォーマンスが得意な人がいるので、順位は気にしないでこれからもSnowManが楽しそうにしている姿を見続けていきたいです。

近未来なサウンドと思いきや、ポップな曲も歌い親しみやすいキャラでファンを虜にしています。
曲だけでなくPVも合わせて見てみるとより一層彼らのパフォーマンスに驚きます。

一人一人の個性が輝きながらも、集団になっても誰一人劣らず輝きが増していくグループなので今後も目が離せません。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました